前のページヘ戻る


SOLD!

  • オリジ

Linda Lawson

Introducing Linda Lawson

Chancellor CHLS 5010

LP [ アメリカ盤 ]

1959年 [ ステレオ ]


SOLD OUT   

  VG++
表面:右上に横に細く1.2cmのほつれ。
裏面:まんべんなく経年による薄い変色あり。
周り:左下1cm割け。角に少々ほつれ。
  VG++〜VG+

少々軽いパチノイズの箇所あり。クリアな音です。

  黒ラベル

 

美人女優/シンガー。
マーティ・ペイチ編曲。バド・シャンク、ジミー・ロウルズ、ビル・パーキンスらのウエスト・コースト・ジャズメンが伴奏でした唯一のアルバム。
1曲「Meaning Of The Blues」のソロはアート・ペッパーとの噂があります。
「Are YouWith Me」、「But Beautiful」、「Easy To Love」など12曲収録。

このページのTOPへ